漢字は「意味」をとらえると楽になる

こんにちは、館山市の塾 白浜ランゲージ・ラボラトリー小池です。

  • 漢字がなかなか覚えられません。
  • 読みは行けるけど書きはできません。

そんな悩みをいただくことがあります。

今日はその解決策を考えてみたいと思います。

なぜ漢字が難しいのか?

同じ音の漢字がたくさんある

f:id:teppei1024:20180906150249p:plain

「こうかい」(あとになって、過去のことをくやむこと)

と書きたいとき、どんな「かい」を選びますか?

 

  • 後海(うしろの海?)
  • 後貝(うしろの貝?)
  • 後会(うしろの会?うちあげみたいな?)

漢字が苦手な子は、おもしろい後悔をかきます。

後になってくやむこと。

だから後「」ですよね。

 

わかもの(わかいひとのこと)

と書く問題がありました。

と書く子が数名いました。

 

物(モノ)じゃない^^;

人だから者(モノ)

 

漢字の意味が大事

漢字は一文字一文字に意味があります。

その意味をとらえていくことが大事です。

f:id:teppei1024:20180906151109p:plain

ほとんどの漢字ドリルに、漢字の意味ってのっています。

でも、漢字が苦手なこは、ここを読んでいない。

意味を無視している…。

読まないと区別できないですよ。

漢字の意味は「訓読み」からとらえる

f:id:teppei1024:20180906150249p:plain

「怪」「悔」は音読みだと「カイ」。

意味がわかりません。

でも、訓読みなら「怪しい」「悔いる」なので、意味がわかります。

音読みで意味がわからなければ、訓読みを思い浮かべましょう。

漢字の意味は「自分の知っている熟語」から考える

「怪」という字から、思いつく言葉はありますか?

 

怪談(かいだん)

怪力(かいりき)

怪物(かいぶつ)

など思いつく人がいるかもしれません。

 

では共通する意味はなんでしょうか?

「こわい」「ふつうじゃない」

そんなところじゃないですか?

 

だから、「こうかい(後になってくやむ)」

という意味と「怪(かい)」はあわないですよね。

 

音だけで飛びつくんじゃなくて、意味を考えて漢字をあてはめるといいですよ。