よくあるご質問

中学生

ついていけるか不安です。

集団授業ですので、ついていける人とついていけない人がいるのは当然のことです。ただ、過去の状況を見ていると現時点での成績はあまり関係がないように思います。

150名中、100位のお子さんでも、塾の授業を理解して30位になっているという事例はたくさんあります。

詳細:

www.tateyama.me

短時間で区切って変化がある、受け身で話を単に聞くだけではなく能動的に参加しやすい授業(アクティブ・ラーニング)、iPadや映像、画像を活用して目に見える授業など工夫をしています。なので、学校の授業はつらいけど、ここ(塾)の授業はおもしろい、という声をいただくこともあります。

小池の考えに興味をもてる、共感しているというお子さんは、ものすごく伸びるケースが多いです。

ついていけない子ってどんな子ですか?

授業中に寝る子です。

勉強の意味、モチベーションに関する話を授業の中で話していきます。普通の大人は、実際にお金をいくら稼いでいるのか?仕事に対してどんな気持ちでいるのか?

身もフタもないリアルな話をしていきます。そこに勉強がどう関わっていくのか話します。

塾で初めて聞いた、先生の話を聞くとやる気がでる、といった感想をいただきます。

そういった話をするので、勉強をやらされていた→自分のために勉強をやる、と変わる子もいます

でも、なんにも響かなくて、興味を持たない子もいます。そんな子はついていけないケースが多いです。

お休みの場合はどのように連絡すればいいですか?

LINE(もしくはショートメール)でご連絡ください。電話は出られない場合が多いです。事前にわかっている場合は早めにご連絡ください。わからない場合は当日で大丈夫です。

勉強のご相談はどうやってすればいいですか?

面談、電話面談、LINE相談は、随時行っています。テスト後にご相談にこられる方が多いです。ご希望あれば、いつでもご連絡ください。

授業を休んだ場合振替はできますか?

できます。休んだ授業分のプリントを用意しておきますので、自習室でプリントをすすめてください。(中学生の場合、授業という形式では行っいません。)

参考:

振替授業について - 館山市の学習塾 ランゲージ・ラボラトリー館山校

勉強の仕方がわかりません。

それを教えるのが当塾です。授業の中で伝えていきます。そして、僕の伝える勉強法に沿った教材を作っています。なので、自然と身につくはずです。

ただ、実践してくれないと厳しいですけどね…。blogでも勉強の仕方については発信しています。参考にしてください。

参考:塾長のブログ

自習室はどのように利用すればいいですか?

いつでも自由に使ってください。事前連絡など不要です。お子さんにとって少しでも勉強するためのハードルを下げたいので、なるべく手間をかけなくてすむようにしています。365日オープン、10時〜22時まで利用可能です。

 

小学生

振替はありますか?

あります。

詳細はこちらをご確認ください。

振替について