定期テストの順位から、自分の行ける高校を知る方法

こんにちは、館山市の学習塾・白浜ランゲージ・ラボラトリー 塾長の小池です。

 

千葉県南部(館山市・南房総市)からの高校選びの話をします。

 

館山市・南房総市から狙う高校の偏差値

千葉県南部(館山市・南房総市)からだと、以下の高校が候補にあがると思います。

※偏差値50以上の高校のみを記載。

f:id:teppei1024:20180711084324p:plain

偏差値というのは、平均点をとると50になり、平均より上だと60とか50よりあがります。

つまり偏差値65の木更津高校が、一番偏差値の高い(=頭のよい)高校です。

 

www.tateyama.me

 

でも、偏差値ってピンときませんよね?

偏差値をはかるテストもほとんどありません。

中学3年生になって、S模擬とか受けてようやく偏差値を知るっていう程度ですよね。

 

それだと中学1年生、2年生のタイミングで自分がどの高校に行けるのかわからない。

だから、当塾ではこんな目安を示しています。

 

上位何%にいるかで、高校合格率を知る

自分の順位 ÷ 学年人数を計算すると、自分が上位何%にいるかがわかります。

例えば、学年5位、人数95人だとすると、5 ÷ 95 = 0.05...とでます。

(0.05 は小数点を右に2こずらすと%になります。)

なので、5%ということ。

 

下の表にあてはめると、

f:id:teppei1024:20180711084322p:plain

木更津高校レベルということ。

 

中1〜2の間は、上記の目安を使って、中3になったら模試を受けて偏差値を出して見るといいと思います。

 

ちなみにこの方法はあくまで目安です。参考程度にしてくださいね!